どりーのこと。

我が家にはどりーという
ゴールデンレトリバーがおりました。
20050913202317.jpg


彼女はとてもお人好し(お犬好し)で誰からも好かれる
おりこうさんでした。

パパやママに連れられて、色んなところに
遊びに行きました。

9歳半でこの世を去りました。
今もたくさんの思い出が胸の中に生き続けています。

玄関を入るとき、ふと彼女の気配を思い出します。
一番先頭で帰宅したくて、玄関の鍵を開けるとき
最前線にいたどりー(笑)

「ただいま」と帰ると体をぐりぐり押し付けてきて
黒いズボンは毛だらけになっていたあの日(笑)

車で出かけるとき、飛び乗れなくて、後ろ足を
パパママに持ち上げられながら無理やり押し込まれていたあの時(笑)
思い出いっぱいです。

天国に旅立ったとき、悲しくて辛くて大変だったなぁ…と思い出します。

でも、あの時たくさん思い出を作って
毎日まったり楽しく過ごして本当によかったなぁ…と思います。

毎日毎日を大切にしっかり生きていこう

…と改めて感じた1日でした。


どりーのおかげで一瞬でもつながった人とワンコがいたことに感謝。

お空に旅立ったワンコさんたちに、合掌。


スポンサーサイト

初めてなのに…

今日、初対面の友人に会いました
不思議な日本語ですね(笑)
何年も前から「会いたい」と思っていた人に
会うことができました
お互いの出産があったり、県内でも少し距離があったりで
4年越し?やっと会うことができました

きっかけは…2004年8月に犬HPで知り合った人との出会いから…
犬HPより とんぼさん(飼い主さん) 
コロ助くん ティティくんとの出会い

その方のお嬢さん
結婚して宮城に越してきたので、「ぜひお友達になりたい」

…というのがきっかけです
何年も前からメールしていたものの
なかなか機会が持てず

やっと今日実現しました~

20050913202317.jpg
天使ちゃんになった後も
どりーは幸せを運んできてくれます
Thank you !
お花を頂きました
優しい人に囲まれて、どりーもどりままも幸せ

天使になった どりー。

前回 記事を更新してからもう1ヶ月が経ってしまいました。
獣医さんが宣告した「余命1ヶ月」。

本当に1ヶ月でした。

6月18日 午後4時30分。
どりーは天使ちゃんになりました

長いようで…短いようで…すごく濃厚な1ヶ月でした。
獣医さんの宣告のお陰で、今まで食べさせたことの無かった
人間の食べ物(甘い物)を食べさせてあげたり
十分に甘えさせてあげられたり…
介護生活に後悔はありません。

生涯の最後を迎えるときも、飼い主としてずっと名前を呼んで
なでていてあげられたことが何よりでした。

よく頑張りました最後まで本当にお利口さんでした。

享年9歳3ヶ月。
結婚する前から我が家にいた長女
出会った頃はお転婆な2歳…
散歩の時にリードに引きずられて死ぬ思いで散歩をしたのを思い出します。

実際に一緒にいた時間は7年間だったけれど
家族になれて本当に良かった
たくさん色んな場所にお出かけして思い出もいっぱい

無類の人好き…典型的な陽気なゴールデンだったどりー
どりーのお陰でたくさんの「犬友」ができました。
どりーが出会わせてくれた人たちとのつながりを一生大切にしていきたいです。

本当に誰からも愛される愛娘
たくさんの思い出をありがとう
天国で病気のない自由な身体でたくさん駆け回って遊んでね

どりーにたくさんの愛情を注いでくださった方々に感謝致します
これからも どりー家を どうぞよろしくお願い致します
Love Dolly
家の中でも外でも このポーズ。あご乗せ~
Love Dolly

Love Dolly
食欲が回復したときに、色々な種類の物を食べました。

Love Dolly 4
いつでも一緒
Love Dolly with mam

たくさんのお花をありがとうございました
どりーは本当に幸せなわんこです
お花をありがとうございます。


どりーの病名。

20090522185835
「肝硬変」でした。
しかもかなり末期の。

病院からはあと1ヶ月位かもしれない…とのことでした。

…ショック過ぎて頭の中が真っ白でした。
何をしていても涙が出てきます。

でも、生まれて9年。我が家に家族として来てくれた感謝の気持ちを込めて、残された犬生がのんびりと幸せに送れるように介護しなくては
肝臓の病気なので、幸い痛みはない様子。
ただ食欲が無くだるいみたいで、1日デッキと庭の好きな場所でマッタリと寝ています。(元気な時もいつもそうして暮らしていたけど…)

どりーを愛してくれているたくさんの人に会わせたい…そう思う反面、どんなに具合が悪くてもとびきりのシッポフリフリでお客をもてなして、その後更にぐったりする姿を想像すると、飼い主のエゴなのか迷う所です。

やはり彼女の「マッタリ」な生活が少しでも長く続くように、愛情いっぱいのんびりとした日常がベストなのかもしれない。

今も涙でグショグショのどりままだけど、運命を受けとめて少しずつ覚悟を決めていかなくちゃ
犬は人間の気持ちなんてお見通しだろうね。
ママが沈んでいることも、無理やり笑顔なことも、
でも彼女の気分が幸せになるように頑張る!

メソメソしていられない!

ボロボロどりー家

20090521155204
只今どりーが検査入院中です心配。
今朝から全くご飯に手を付けなくなり、病院に行って詳しく調べてもらっています
大型犬の9歳…最期のことも頭に入れなくちゃいけない年齢みたいですね

ちなみに、ボロボロなどりー家は息子達もボロボロ。
只今お疲れ発熱で二人とも高熱で風邪ウィルスと戦い中
体調崩し家族です

side menu

プロフィール

どりまま

Author:どりまま
家族と折り紙と
ジャズピアノを愛する2児の母
*住まい*
 宮城県仙台市
*HP*
Origami walker
わんわん☆Walker

携帯してくださいませ♪

QR

カレンダー

カテゴリー

最新の記事

お世話になっています

ブロとも申請フォーム

   折り紙を趣味にしている方大歓迎!

この人とブロともになる

     そうでない方もどうぞ!!

おりがみ

風雅(長男)

亜門(次男)

*script by KT*

side menu

Japanese→English

↓ Translation, please click here

English
♥. ♠. ♣Alice

参加しています

ワンクリック お願いします☆

FC2Blog Ranking

↑↑↑ポチつとな♪↑↑↑

登録しています

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村
折り紙 ブログランキングへ

↑ポチっと一押しお願いします↑

リンク

頑張れ! 楽天!

頑張れ ベガルタ!

頑張れ 仙台89ERS!

折り紙イベント(仙台)お知らせ

e-mail

Please send an e-mail to me ♪

Name:
e-mail address:
title:
main body:

おすすめサイト

Let's study Eglish !

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ